フリースクールみなも

不登校の子どもたちの学校に代わる居場所と学びの場

 不登校の子どもたちにまず必要なのは、学校に代わって通うことのできる居場所。
 フリースクールみなもでは、不登校であることを否定しません。学校へ行かないという子どもの選択を尊重し、ありのままに受け入れます。

保存

 この居場所には、必ずしなければならないカリキュラムはありません。それぞれがその日にしたいこと、学びたいことを自分で選び、過ごします。
 このことは、まずは子ども達にとって気軽に来られる「安心して通える居場所」であるために必要であるほか、教育的な意義においても「子どもは学びたいことを学びたい時に学んでこそよく伸びる」とした、西洋発祥の『フリースクール』の方針でもあります。


■お知らせ

お問い合わせ受付時間について
 2018年1月より、お電話でのお問い合わせ
等受付時間を毎週木・金の13:00~20:00
変更致します。

※フリースクールの活動時間(平日11:00~20:00)、 個別指導塾みなもの活動時間(火~金、日13:30~21:40) であれば お電話はつながりますが、事務担当スタッフは 上記時間に主に対応致します。
 月~水であっても可能な限りで折り返し等は致しますが、 原則木・金の対応ということで、何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。

イベント情報

次回のパパ活は 1月13日(土)です

12月の親カフェは 12月23日(土)です

教育機会確保法について

 文科省や行政にフリースクールの活用などの柔軟な対応を求める「教育機会確保法」が平成29年2月に施行されました。

 条文や基本方針の抜粋がこちらにまとめられていますので参考になさって下さい。

・ボランティアさんを募集しています!
 詳しくはこちらをご覧下さい。 

みなもってどんなとこ?見学・無料体験・入会Q&Aご支援のお願い交通アクセス・地図お問い合わせ

コメントは受け付けていません。