授業形態・システム

■  講師1人に生徒2人までの個別指導

 当塾では、講師1人が同時に授業を行う生徒は最大でも2人までの個別指導を採用しています。2人になったときも、原則としてそれぞれが別の授業を受けることになります。

 2人の生徒を同時に授業する場合、一方が解説をしている時には他方は演習を行い、それぞれ解説や演習が終わったら、一方が演習で、他方が解説というローテーションで授業が行われます。

 個別指導ですから、一人ひとりの「学びたい」というニーズに応え、子どもたちに寄り添って授業を行うことができます。また、受験生に対しても、志望校に応じた学習カリキュラムを個別に作成しますので、質の高い授業を受けることができます。

1:1だとこんな感じ。机を広々と使える!

1:2の場合。片方は演習して、もう片方は問題の直しをしています。

■  困ったときの振替授業

 基本的に授業は毎週決まった曜日が実施されますが、急な予定が入って来れないこともありますよね?また、体調がすぐれなかったりしんどかったりして休みたいということもあるでしょう。仕事と両立されている社会人の方であれば、何かと忙しいと思います。

 そこで、休んだ授業を、後日改めて実施できる「振替授業制度」を設けています。体調がよくなったときに改めて授業を受けてください。

■  楽しいイベントも満載!

 当塾では、夏休み講習にはバーベキュー、冬休み講習にはクリスマス会を行っており、子どもたちが和気あいあいと楽しめるイベントも用意しております。もちろん、参加・不参加は自由なので、交流はちょっと苦手…という人もご安心ください。

 子どもたちのリクエストに応じて、理科の実験や料理、裁縫などの体験型の学習も不定期で開催しています。

鶴見緑地公園でバーベキューを実施!

冬はみなもでクリスマス!ケーキもあるよ!

■  定期テストや入試前の追加授業

 当塾では、必要に応じて、任意で「追加授業」を行うことができます。主に入試を受ける方や、不登校であっても定期テストを受ける子どもたちが利用されています。

 志望校によっては受験に必要な科目数が多い場合がございます。全ての教科を塾で学ぶことができたら理想ですが、家計へのご負担やお子様の都合を考えると現実的ではありません。しかし、塾で勉強している教科だけできるようになったとしても、全体的な点数アップにはなかなかつながりません。


 「追加授業」を申し込むことによって、入試やテスト前などに一時的に授業を追加して対策を行うことができます。普段受講している科目の回数を増やしたりすることも、普段受講していない科目を受講することも可能です。

■  お子様の様子が分かる「指導報告書」と定期面談

 当塾では、お子様の学習の様子やできたこと・課題点などを記入した「指導報告書」を毎月郵送にてお送りしております。お子様の当塾での様子をご確認ください。

 また、毎年春と秋の2回、定期面談を行っております。面談では、学習に関することはもちろん、お子様のご様子やご相談、当塾へのご要望などもお聞かせください。なお、定期面談に加え、保護者の皆様のご要望に応じて随時面談を行うことができますので、お気軽にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。